4月5日(金)

第三中学校、第39回入学式です。

午前中、新2年生が会場準備や教室内外の清掃を行ってくれました。

          

昨年度の自分たちの入学を思い出して、先輩として一生懸命、丁寧に仕上げてくれました。

午後になり、新入生が登校してきます。掲示されたクラス発表を見て、歓声があがります。

   

新3年生が見守る中、吹奏楽部の演奏に乗って、新入生の入場です。初めての制服姿に、小学校とは一味違う成長が感じられました。

        

校長の式辞の後は、教育委員会からのお祝いの言葉が続きます。そして、生徒会会長による在校生歓迎の言葉。堂々としたその言葉に、新入生の背筋もピンと伸びました。 

        

式後はクラス写真を撮り、教室に戻って初めての学活。担任やクラスの仲間との出会い、そして教科書が配付されました。

       

さあ、今日からみなさんも三中生です。それぞれの夢と目標に向かって努力を続け、大きく羽ばたいてほしいと思います。