インフルエンザに注意!

1月14日(火)

これまでインフルエンザによる欠席が比較的少なかった第三中ですが、今週に入って体調を崩す生徒が増えてきました。2年生ではインフルエンザB型も発症しています。

教室の換気や給食前の除菌には気を配っていますが、ご家庭でも手洗い・うがいの励行など体調管理に十分ご留意ください。

  

 

歯科ブラッシング指導

10月10日(木)

学校歯科医の廣田先生と3名の歯科衛生士さんに来ていただいて、2年生を対象に『歯科ブラッシング指導』を行っていただきました。

  

生徒たちは小学校でも何度か受けてきましたが、中学生のこの年代は永久歯がほぼ生え揃い、第2大臼歯が出てきている人も多くいます。6月の歯科検診で虫歯が見つかった生徒には、一生つき合う自分の歯を大切にするために再度指導していただきました。

  

試薬をつけて、歯垢の様子を見てみましょう。学校ではなかなか昼食後の歯磨きができないため、うがい後も試薬の色が残っている歯がけっこう見られます。歯ブラシを使って、丁寧に磨いていきましょう。しばらく磨くと、試薬の色はきれいに落とせました。

  

         試薬をつけて、色の残った歯をチェックしていきます

  

     色の残った歯に、いろいろな角度で歯ブラシを当てて磨いていくと…

歯は一生ものです。しっかり磨いて、健康な歯を保ちましょう。 

 

歯科検診

 6月20日(木)

市内の歯科医さん5名に来ていただき、全校生徒の歯科検診を行っていただきました。

  

  

検診後の意見交換では、「1年生は全体的によかった」「虫歯は少なく感じたが歯肉炎が気になった」などご意見をいただきました。

歯と歯の間の磨き残しがあるようなので、丁寧に磨くように心がけましょう。歯科検診の結果は、後日全員にお渡しします。受診が必要な人は早めに治療を受け、報告書を担任までご提出ください。

2学期には『ブラッシング指導』を行っていただく予定です。

 

成長を確認して

4月10日(水)

年度初めの身体計測を行いました。

体育館で身長・体重を、教室で視力・聴力を測りました(聴力は1・3年生のみ)。

成長期の子どもたちは、数か月でもぐんぐん大きくなります。昨年の計測からどれだけ大きくなりましたか?

   

   

視力・聴力で気になるお子さまには、後日保健室から受診勧告をお渡しします(学校で測っているものですので、医療機関では問題なしと診断される場合もあります。ご容赦ください)。

これから年度初めのさまざまな健康診断が行われます。お子さまの健康状態をチェックしてあげてください。どうぞよろしくお願いします。