5月11日(土)

今年度から3年生の修学旅行は、九州長崎方面に場所を変更しました。

1日目は島原地方でこれまでどおり民泊を行って、農業や漁業体験を通した地域の人との触れ合い活動を行います。

2日目は長崎市内に移動し、原爆資料館の見学や平和公園での平和祈念セレモニーを中心とした平和学習と歴史の町長崎市内の班別自由行動を行う予定です。

今、学年では実施に向けたさまざまな取組みが進行しています。2日目の夜に宿舎の大広間で行う「全体レクレーション」練習もそのひとつで、担当生徒を中心に内容を考えてきました。形式もまとまり、昨日は朝の集会で出し物のクラス順を決め、6時間目にはクラスそれぞれの出し物練習を行いました。

   

        

まだまだ練習は始まったばかりですが、どのクラスも学年全員でレクレーションを盛り上げようと創意工夫がみられます。

当日の夜が今から楽しみですね。