7月17日(水)

税理士の方を招いて、3年生を対象に「租税教室」を行いました。

3年生は社会科の授業で税について学びます。今日はスライドを使いながら、税金の仕組みや種類、その使途などについてわかりやすく教えていただきました。

  

私たちの社会が、私たちの収める税によって成り立っていることを改めて確認し、正しい税の使われ方を私たち自身がしっかりと見守っていくことの大切さを実感できた出前授業となりました。