8月19日(月)

先週の学校閉庁日を利用して、市の校務員部会の方々が体育館周りにある通路の支柱のペンキの塗り替えを行ってくださいました。

この期間はクラブ活動もいったん休止となり、生徒の登校に支障のない中、錆びてペンキがはがれかけていた支柱がやすりがけされていきます。いったん錆び止めを施した後、きれいに塗りなおされました。

 ➡  

   Before             After  

この機会に、体育館の南窓の鉄格子も手掛けていただいています。美しく生まれかわった支柱が、夏の日差しをうけて純白に輝くようです。