10月15日(火)

この夏、入れ替えられたパソコン教室のPCの使い方について教師向け講習会を開きました。

すでに生徒たちは、技術の時間に基本的な使い方の学習をすすめています。技術科以外の教員もそれぞれの授業の中で活用できるように、定期テスト前のクラブ活動のない放課後の時間を利用して業者の方に来ていただいて講習を受けました。

  

新しく入れ替えられたPCは軽量のタブレット型で、これまでの据え置き型ノートPCと違って自由に取り外して持ち運びすることができます。また、最新のアプリも取り込まれており、教科の学習や意見交流など、さまざまな使い方ができるようになっています。今日の講習では、おもにみんなの意見をクラス全体で共有する使い方を教えていただきました。

  

ICTを利用した学習活動は、今どんどん広がりを見せています。今後も定期的に業者の方に教えていただきながら、教員も新しい活用方法を学んでいきたいと思います。