11月5日(火)

大阪狭山市では毎年中学校区ごとに1校、「まるごとパック公開授業」として学校の教育活動を保護者や地域の方にまるごと公開し、ご意見をいただく取組みを行っています。今年度は第三中学校が公開する番で、本日2学期の授業参観を兼ねて実施しました。

昼食後の掃除から昼休み、そして5・6時間目を公開しました。数多くの保護者や地域の方が来校くださり、生徒たちのさまざまな活動をご覧いただきました。

1年生は5限が学級活動「12月の校外学習に向けての話し合い」、6限は来週の合唱コンの学年中間発表です。

    

2年生は5・6限を使って、生徒一人ひとりが先月の「職場体験」のまとめ発表を各クラスで行いました。

     

進路選択が迫る3年生は、各教科の授業に真剣に取り組みます。

  

どの学年も「今日のめあて」を明確にし、すべての生徒が主体的にかかわり深い学びにつながるような授業づくりをめざしています。まだまだ不十分なところもありますが、いただいたアンケートをもとに今後も工夫していきたいと考えています。

お忙しい中ご参観いただき、本当にありがとうございました。