3月17日(火)

臨時休業中を利用して、校庭の鉄棒やサッカーゴール、バスケットゴールなどの遊具の安全点検を行っていただきました。

市の技能員さん方が、ボルトの緩みはないか、サビによる腐食はないか、など一つひとつ丁寧に点検していきます。

   

一部見つかった傷んでいる個所については、後日修理を依頼しました。

生徒たちが安全に使用できるよう、今後も定期的に点検を行っていただきます。